よくある質問

(死亡~納棺)

身内が亡くなったら、まずどうすればいいですか?
近親者および葬儀会社への連絡をして下さい。病院で処置がありますので、病院の方にお迎えの時間を確認して頂き、葬儀社にお伝え下さい。そのお時間に寝台車でお迎えに上がります。 なお、病院以外の場所でなおかつ医師の立会いがない場合は、まず警察に連絡をして下さい。
自宅で安置できない場合、どうしたらいいですか?
当社にて安置場所のご用意がありますので、そのような場合はご相談下さい。
葬儀については、どのように決めるのでしょうか?
病院から戻られた後、ご遺族様と葬儀担当者で打ち合わせをして、日時、葬儀の形式等を決めていきます。その際、宗旨宗派やご遺族の希望を考慮してお話を進めて参りますので、ご希望があれば遠慮なくお申し出下さい。
故人の好きだった服に着替えさせてあげることはできますか?
はい、可能です。湯灌、ご遺体の処置、お着替えの専門のスタッフがおりますので、ご相談下さい。
棺には何を入れたらいいですか?
故人様が好きだったものを入れて差し上げましょう。ただし、金属製品やガラス類など、燃えにくいものは避けた方がよいでしょう。

(通夜式・告別式~出棺)

受付は葬儀社の人にやってもらえるのですか?
葬儀社側の人間は行いません。お金(お香典)を預かる大切な役割ですので、ご親族様もしくは会社の方など、近しい方でお願い致します。 なお、返礼品のお渡し等のお手伝いはさせて頂きます。
お食事はどうしたらいいですか?
しきたりでは、通夜・出立ち(告別式の朝)・初七日でお食事を出します。葬儀社でご用意できますので、お申し出下さい。また近年では、近くのお店などでお食事をされる方もいらっしゃいます。
喪服はレンタルできますか?
はい、できます。当社の方で洋装・和装・小物などご用意できますので、ご入用の方はご相談下さい。
寺院とのお付き合いがないのですが、紹介して頂けますか?
はい、ご紹介できます。当社ご紹介の寺院様にお経を読んで頂く場合は、お布施の金額も決まっておりますので、ご希望の場合は担当者にご相談下さい。
葬儀後のこともご相談できますか?
葬儀後の法要、香典返し、墓地や仏壇につきましても、お気軽にご相談下さい。
  • 葬儀費用を分割でお支払いいただけます。
  • TEITO 友の会について
  • イオンのお葬式
  • 仕事の流儀
  • よくある質問
  • お葬式の知識
社長ブログ
ページの先頭に戻る